ARBAは、「建物を建てない・お金をわたさない」国際支援をめざして設立されたNPO法人です。おかねやモノによる関係性よりも、人と人とのつながりを大切にした国際支援・交流活動をめざし、現在カンボジア・プノンペン市のスラム街の教育施設「VDTO」への人的支援やベトナム・ドンナイ省の幼稚園での教育支援活動を活動の柱としています。  そのためには、経済的な優位性や日本人としての価値観をいったん脱ぎ去ることが求められます。日本人として「こうあるべき」という視点では、一方的で強制的な支援活動しか生まれてきません。そこでまずは今の自分がまとっているパラダイム(規範)を脱ぎ去ってありのままのアジアの子ども達のおかれている現実を直視することが必要になります。  そのために「エクスポージャー」という体験活動の新しい理論を活用して現地での実態調査や交流を重視した活動を行っています。エクスポージャー理論は訪問した国々の人たちの毎日の暮らし、働く姿、たくましく生きる姿を見ることにより、相手に対する「かわいそう」という哀れみの感情ではなく、おなじ現在を生きる人間としての共感を持つことを目指す理論です。  「その人にしかできない支援活動を」みつけ、それを現地の人々と共有していくプロセスを大切にする、結果よりもともに考えていく過程を大切にする国際支援を見つけていきたい。これが私たちARBAのめざす、新しい形の国際支援なのです。

aka

ARBA活動の場であるベトナム・カンボジアそして日本。3つの国の人たちが、互いを最も身近に感じてほしい、との思いから作られたカレンダー「となりの暦」をチャリティカレンダーとして作成頒布しています。使っている写真はそれぞれの国の日常風景で溢れています。それぞれの国の祝祭日も3か国語に訳しました。世界に一つだけのこのカレンダーでカンボジア・ベトナムをより身近に関していただければと願っています。 販売店:キャンディアンコール(価格12ドル、TEL:063-964755)

sample_koyomi2017-_kuromaru

国際支援NGO ARBA
Name: 御園生 純
FB: exposuretour
Web: arba.asia (カレンダーの詳細はHPからも確認頂けます)