シェムリアップ市内から約70㎞に位置するプレイキション村。およそ130世帯の人々が暮らすこの村には、電気も水道もありません。そんな場所に私たちは2012年に小学校を建てました。けれども稲作の仕事を終えた乾季を迎えると、村人の多くは子どもたちを連れて隣国タイへと出稼ぎに行ってしまう現状にぶつかりました。

“子どもたちが家族と一緒に暮らし、安心して6年間の義務教育を受けられるようにするためにはどうしたらよいのか…。”  そこで2014年に村で紙漉き産業を興すために「はちどり工房」を建設。 今では、カンボジアの木になる綿「コー」と井戸水で漉いた自然に優しい紙を作っています。その紙を私たちは「オークン(ありがとう)コー(綿)」と名付け、シェムリアップ市内にあるアンコールナイトマーケット(2015年11月OPEN)にて、販売しています。

プレイキション村の女性たちが工房で働くことで生まれるカンボジアのオリジナル商品。村の女性たちが一枚一枚手で漉いている紙をはちどりプロジェクトの日本人スタッフがナイトマーケットで販売させていただいております。ここでは、世界中の方々がオークンコーを手に取って下さいます。商品の説明がプレイキション村の話へと広がり、ご来店下さった方々と共にカンボジアの現状や未来について考えることができます。私たちと一緒にこれからのカンボジアについて語り合いませんか?皆様にお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

【活動】オークンコーは、シェムリアップにあるアンコールナイトマーケットBにショップでも販売しています。営業時間18:00より22:30まで。お問い合わせは、日本人スタッフの岡田直己(携帯:087-751331/メール:okadanaoki03st@gmail.com)までお願いします。

hachidori14-3_640

NPO法人はちどりプロジェクト

Name: 宮手 恵(代表)
FB: hachidori.project (はちどり工房の商品はHPからもご購入頂けます。)
Web: hachidori2011.jimdo.com