1936年6月18日、ノロドムモニニャットシハヌーク妃(旧名:パウルモニクイッジ)が誕生。稀にみる美女と称されていた彼女がシハヌーク元国王と結婚したのが1952年、そしてその翌年1953年にシハモニ現国王が誕生、1954年にはナリンドラポン王子(1953-2003)を出産した。
彼女の父(第二次世界大戦で戦死)はフランスとイタリアの血統で、母はプノンペン生まれであった。生まれた場所はフランス植民地であったベトナム・サイゴン(現ホーチミン)である。

50000Riel (62)

 

6月1日 国際子供の日

6月18日 モニク前王妃誕生日