カンボジアのお薬事情

今回はカンボジアのお薬事情についてご紹介したいと思います。
気のせいか、カンボジアに来て、体調を崩される方が多いようには感じます。
そんな時、医療機関で受診し、処方される薬などもありますが、そこまででもない場合、近くの薬局で痛み止めや化膿止め、下剤、救急処置用品の購入することも簡単です。市内には多くの薬局があり、症状を伝えるとお店の方が提供してくれます。(英語かクメール語しか通用しないですが)
しかし、飲み合わや体の状況などを細かく把握まではしてくれないですし、内服量にも注意が必要なので、持病の薬などがある際には必ずお忘れなくお持ちになってくださいね!
健康な旅となりますように。

18718572_1949776281829112_1883025246_nWriter: 中尾健太(理学療法士)
Web: www.kenchansweets.com
FB: saijusiemreap
TEL:096-868-6560
Work: Saiju – 理学療法士の経験を活かしたマッサージを行うほか、スィーツ作り、カフェなどを運営しています。