オーガニックにこだわってます!

DSC_3022 copy

 

ーカンボジアにはどれくらい住んでいるんですか?

ちょうど1年くらいかな!

 

ーほうほう、ここシェムリアップでは現在どんなことをしているんですか?

新鮮なオーガニック食材を使ったショップ兼レストラン”The Siem Reap Food Co-op”の創始者兼オーナーとして働いています。自分で畑を持っていて無農薬野菜を育てているんだ!

 

ーそうなんですね!カンボジアに来る前も農業をされていたんですか?

いやいや、ここに来る前は建築デザイナーとしてトリニダードやニューヨークで活動していたよ。農業はただの趣味さ!両親が畑を持っていて、そこを使わせてもらって自分で色々農業を学んだんだ。ここの内装も自分でデザインしたんだぜ!僕は料理は作れないからいろんな人と力を合わせてやっている、店の名前でもあるCo-opがそれを表しているんだ。

 

ーなるほど、もうずっとカンボジアに滞在する予定なんですか?

いやいや、あと3年くらい経ったらここを出るつもりさ。次はアフリカのタンザニアに行く、スキューバダイビングをしたいんだ。ユガンダやケニヤの辺をまわったことがあるんだけどね、自然がもう美しすぎて!魅了されてしまったんだ。日本人もバードウォッチングなどをしに来ててたくさん見たよ。

 

ーいいですよねアフリカ、僕もいつか絶対行きます。最後に一言お願いします!

うちで扱っている商品はほぼすべてカンボジアで採れたもので作られています。お土産にもぜひもってこいなものばかりです!街の中心部からそんなに遠くもないし、イベントもよく開催しているのでぜひ遊びに来てください!お待ちしております!それと先月に新たなバーをオープンしたので、そちらもぜひ!

Siem Reap Food Co-opのFacebookページはこちらから!

 

DSC_3136 copy

こちらのユーモア溢れる看板が目印。
SKANDAL VILLAGE(笑)

 

DSC_3119 copy

入るとこんな感じでイスに座ったり、レジャーシートを敷いたりと、楽しみ方はさまざま!

 

DSC_3134 copy

 

パンやパスタから調味料までカンボジアで作られたナチュラル製品がズラリと並びます。

 

DSC_3101 copy

もちろん店内にも席はありますよ♪

DSC_3021 copy

お食事のメニューはサンドイッチやバーガーなどがメインで、もちろんオーガニック食材をふんだんに使用しています!
この日試食させて頂いたのがニンジンのケーキ、上に乗っているクリームチーズと一緒に食べるんですけどめちゃくちゃ美味しかったです…!
ニンジン嫌いな人でも絶対食べれます!!僕が保証しますよ!
中を見たらニンジンちゃんと入ってるんですよ、美味しく食べて栄養も摂れる。最高じゃないですか!!

 

ちなみにJosimarさんが経営するもう1つのバー、The Republicも実際に行ってきましたのでそちらのレポート記事もこちらからどうぞ!