「カンボジア次世代のスーパースターPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)、世界への挑戦状」

csa14

この度、Cambodia Stars Academy《CSA》から誕生した“POLARIXCREW(ポラリックスクルー)”
今回は、メンバーのご紹介をさせて頂きます。(写真の左から順番に)

Sofall(ソヒャップ):最高にクレイジー&ハッピーなゲイ。イケメンと筋肉が大好物。女性的・男性的、両方のダンスをこなせるマルチな存在。非常に主婦力が高く、料理上手。

King(キン):日本を代表する映画「男はつらいよ」の主人公・寅さんそのもの。短期でバカだが、粋で男気がある。特技は日曜大工。何でも作る事ができる(精度の良し悪しは別として)重厚感あるダンスを踊ることができる。

Haru Heang(ヘアン):美しい歌声を持つチームの歌姫。ダンサーとしても抜群の表現力を誇り、パフォーマンスに華を添えられる存在。Sofall(ソヒャップ)同様に主婦力が大変に高く、値引き交渉のエキスパーツ。

T(ティー):シェムリアップのボディビル大会で2年連続優勝するという美筋肉の持ち主。心優しい青年で、特技は日曜大工一般、料理、整理整頓。お花が大好き。

Kong Jubi(コン):頼れるリーダー。陽気で明るい性格だが、時に厳しくメンバーを引っ張る。以前は観光ガイドとして働いていたがその仕事を捨て、パフォーマーとして生きる決意をした。

Van Norith(ノリ):美声の持ち主であり、Haru Heang(ヘアン)と共にシンガーとしても活躍、ダンスでも持ち前のリズム感を活かしチームの中枢を担う。絵に描いたようなあまのじゃく。

Tata(タタ):CSA初の女子高生ユニット「POXX」のメンバー。他メンバーが家庭事情やルール違反で離脱する中、健全な心で活動を続け、POLARIXCREW(ポラリックスクルー)の一員となった。天真爛漫、ど音痴。

Juvie Lin(リン):イケメンで実力もあるPOLARIXCREW(ポラリックスクルー)のエース。筋肉とタトゥーで覆われたボディの内側に、優しく繊細で弱虫な心を隠し持っている。

Lux(ロイ):とても身体能力が優れている青年。バク宙とランニングが大得意。破天荒で怖いもの知らずな性格で、小さい頃から身体の傷が絶えない。メンバーたちのペット的な存在。

 

 

制作:スタジオZarusova

広報:ぢゃがいも
スタイリスト:阿部愛由美

デザイナー:代永加世子

 

Name:  CSA  |  カンボジアスターズアカデミー
Tel:  089-215781   /   FB:  cambodiastarsacademy
Web: cambodiastarsacademy.com
Info: カンボジア国内でスターを発掘、育成するプロジェクト。 シェムリアップ在住の日本人、カンボジア人、企業が中心となり活動中。

stacks_image_17