Preah Garden (61)

夫婦のあり方を考え、カンボジアで起業

 

最初にカンボジアに来たのはいつですか?

2012年2月です。その後、日本とカンボジアを5、6回行き来し、2015年1月から住み始めました。

 

どうしてこの国で働くことになったのですか?

夫婦のあり方を考え、ふたりの想い出づくりとして起業を決めました。事業としては、自分の前々職の経験を活かしたスパ事業を、そしてカンボジアは他の国と比較し、いろいろ可能性を感じ選択しました。

 

前の仕事はどんな仕事でしたか?そして今のお仕事は?

楽天というIT企業でウェブマーケティング(リスティング、アフィリエイト)の仕事をしていました。現在はスパ、カフェ、ヨガ、土産販売のプチリゾートを作っています。そこで経営者として諸々マネジメントしていくつもりです。

 

どうして今の仕事をしようと?

前々職の経験や人脈があったこと、自分が業界について調べていても苦ではないこと、そして自分が海外にいけば必ずスパを経験しているので、自分がサービスを考える上でお客様目線になれることから決めました。

今の仕事での苦労話。

自然が感じられるスパを作っています。ただ、自然を感じられる分、雨や風の力を大きく受けます。そのため、まだランドスケープが完成していない時に激しい一過性の雨が降ったときに屋根が雨の重さに耐えられず抜け落ちました。
また、雨が部屋の中に入ってきて水浸し、せっかく壁や階段に塗った塗装もはげてしまいました。もうダメかと思いました(笑)。

 

旅人に向けてメッセージをお願いします。

この町では、人と動物、人と自然がお互いを尊重しあいながら生活しているという美しい営みを目の前で見ることができます。この美しさを皆さんに感じていただきたく、スパリゾートを作りました。なんとなく懐かしい感じがする、でも日本ではなかなか見られない景色なので刺激的だと思います。ぜひ遊びにきてください。

 

Name: 速水 亮子
(Akiko Hayami)
Born: Tokyo
Age: 35歳
Work: Preah Garden
Job: プチスパリゾートの経営
Tel:  071-408-8010
Mail: ako@ako.co.jp
FB:    akopons
Web: preahgarden-siemreap.com