来年以降、国内で最も人気の観光地で世界遺産であるアンコール遺跡群の入場チケット販売を、カンボジア政府が全面的に管理することになると発表。高額な入場チケット販売による収入が不明な形で、ベトナム系石油会社ソキメックス(Sokimex)グループに流れ込んでいると噂され物議をかもしていた。

 

https://www.cambodiadaily.com/news/government-to-take-control-of-ticketing-at-angkor-wat-99671/