JCBは4日、カンボジアの大手商業銀行であるカンボディアン・パブリックバンク(CPB : Cambodian Public Bank)のカード加盟店で、JCBカードの取り扱いを開始すると発表。年内に同行のカード加盟店全店でJCBカードが利用できるようになる予定。
カンボディアン・パブリックバンクはマレーシアの銀行パブリックバンクの全額出資子会社で、1992年設立。同行との提携により、多くの日本人観光客が訪れるシェムリアップ周辺のホテルやレストランなどでも、JCBカードの利用範囲が広がる。

 

http://www.jcbcorporate.com/news/seq_3845.html