10月8日労働職業訓練省より最低賃金に関する省令が公布され、2016年の縫製業、被服業及び製靴業に従事する労働者の最低賃金は月額140ドル(試用期間中は135ドル)に決定された。

2015年の128ドルから9.4%増。一昨年から昨年にかけての伸び率28.0%増と比較すると小幅な伸びとなったが、現在のベトナムのハノイ・ホーチミン等都市部における月額最低賃金140ドル(月額3,100,000ドン、10月8日為替レート換算)と並ぶ額となる。

 

https://www.cambodiadaily.com/news/new-garment-sector-minimum-wage-set-at-140-96946/