Tokusyu6-apsara (1)

アプサラダンスとは

カンボジアに古くから伝わる伝統舞踊の一つ。煌びやかな衣装に身を包んだ女性たちが、カンボジアの伝統楽器の音に合わせて舞い踊る。舞踏の動きそれぞれに意味があり、動きそのもので物語や感情を表現しています。
アプサラは古代インドの神話に登場する天女「アプサラス」を語源としており、天の踊り子や最高使者といった意味があります。2003年にはカンボジアの王宮古典舞踊として、ユネスコの世界無形文化遺産にも登録されています。
その歴史は9~15世紀に繁栄したアンコール朝に起源があるとされています。古来カンボジアにお
け る舞踊は現在のような娯楽ではなく、神に捧げる奉納芸能であり、祖先を祀る神聖な儀式とされていました。しかし、12~13世紀に最盛期を迎えたアンコー ル朝もアユタヤ(当時のシャム・現タイ)の攻撃により1432年に滅亡。多くの芸術伝承者がアユタヤへと連れ去られ、カンボジアにおける伝統芸能は廃絶と なった。そして、アユタヤ朝の娯楽として栄えた19世紀半ば、当時のクメール国王であったアンドゥオン王により逆輸入される形で古典舞踊は復活することと なった。その際、シハヌーク元国王の母コサマック妃によりアンコールワットに刻まれていたレリーフを参考に動きや衣装を見直して創り出されたのが、現在の アプサラダンスの礎となっています。

現在、アプサラダンスは世界中から観光客が訪れるシェムリアップ州にて、ホテルやレストランなどで気 軽に鑑賞できるようになりました。演目は煌びやかな衣装を纏って踊る王宮古典舞踊だけではなく、ココナッツダンスやフィッシュダンスといった民族舞踊など も踊られるようになり、店舗によっては多言語での解説などが準備されています。
また、首都プノンペンでは王立芸術大学が復興活動を行っている他、ローカルNGOなどが子供たちに対して伝統舞踊の指導を行うなど、カンボジアの伝統文化として多くの人々に認知されるようになってきています。
是非、滞在中にご鑑賞くださいませ。

 

ラッフルズグランドホテルアンコール / アプサラテラス

Tokusyu6-apsara (1)

ショーは6種類の演目があり、アプサラなどの宮廷舞踊、民族ダンスなどの定番以外に伝統格闘技ボッカタオパフォーマンスが含まれているのはここだけ。25人以上予約がある場合は、BBQブッフェ、未満はクメールセット料理です。

Apsara Terrace
ホテル:Raffles Grand Hotel D’angkor
TEL:063-963888
OPEN: 19:00-21:30Price: 46$ (税別)税など:10%,S.C6%公演日時:月、水、金 19:45-20:45

 

 

パークハイアット/ザ・ダイニングルーム

Tokusyu6-apsara (2)

6演目の伝統舞踊は、フィッシュダンス、孔雀ダンス、ココナッツダンスにアプサラダンスと、定評が高い定番ダンスばかりです。写真のアプサラディナーはセットメニューとなり、素材にこだわったクメール料理となっています。

 

The Dining Room
ホテル:Park Hyatt
TEL:063-211234
OPEN:18:00-22:30Price: 39$ (税別)
税など:10%,S.C7.5%公演日時:火、木、土、日 19:00-20:00

 

 

ソフィテルアンコール/ ロイヤルコートもしくはシタデル

Tokusyu6-apsara (3)

料理は毎日異なったブッフェ形式で伝統を重視したクメール料理のほか、アジアン、インド、タイ、中華、ウェスタンなどがあります。(人数が少ないとセット)  ショーはアプサラダンスから始まり、締めはリアムケーとなります。

 

Royal Court / Citadel

ホテル:Sofitel Angkor Hotel
TEL:063-964600
OPEN:18:30-22:00

Price: 35$ (税別)
税など:10%,S.C7%

公演日時:月、木、土 19:30-20:30

 

ベルモンド・ラレジデンス / ダイニングレストラン

Tokusyu6-apsara (4)

アプサラ、民族ダンスは定番のものが多く、ダンサーは少なくどこかアットホーム感のあるパフォーマンス。料理はベジタリアンを含む3種類のクメールセットメニューがある。通常は屋外、雨の場合は屋内公演となります。

 

Dining Restaurant
ホテル:La Residence D’angkor
TEL:063-963390
OPEN: 18:00-21:30Price: 32$ (税別)税など:10%,S.C7.5%公演日時:火、木、土 20:00-21:00

 

 

アンコールビレッジ / アプサラシアター

Tokusyu6-apsara (5)

20年近い歴史を誇る老舗店。劇場型シートで、こだわりのあるクメールセット料理が人気。日本人の利用は少なくプライベート感が満喫できる。アプサラダンスから始まり、フィッシュ、メカラなど、締めは迫力あるリアムケーとなる。

 

Apsara Terrace
ホテル:Angkor Village
TEL:063-963561
OPEN:19:30-22:00Price: 27$
税など:-公演日時:火、木、土 20:30-21:30

 

 

アンコールセンチュリー / グランドビュー

Tokusyu6-apsara (6)

公演するダンサーは全てホテル内スタッフとなり、それぞれ昼はホテル内で清掃や配膳など全く異なった仕事をしています。料理は基本クメールセットメニューとなっていますが、お客様が35人以上だとブッフェとなります。

 

Grand View C.H
ホテル:Angkor Century
TEL:063-963777
OPEN:18:00-21:30Price: 18$ (税別)
税など:10%公演日時:毎日 19:30-20:30

 

【番外編】ホテルじゃないけど一つ上のショーレストラン

ポークィジーン

Tokusyu6-apsara (8)

料理はアラカルト、インターナショナル、クメールセットから選べます。毎晩ショーを行っていますが、満席のこともあるので事前予約をお薦めします。またドリンクだけの注文でもアプサラダンス鑑賞可能ですのでお得ですよ。

Por Cuisine
TEL:063-967797
OPEN: 16:00-22:00Price: 14$
税など:-公演日時:毎日 19:30-20:30

 

 

【小ネタ】アプサラダンスの指の動きに注意

Tokusyu6-apsara (7)

 

Tokusyu6-apsara (9)

 

 

カンボジアのツアー、宿、各種チケットなどの手配も可能です。お気軽にご連絡ください。 ここをクリック!

krormatoursbannerhttp://cambodia.sketch-travel.com/