ここ最近雨が続くので雨季だな~なんて思っていたら、地元民からしてみると、今年はやけに雨が多いそうです

 

 

 

どうもこんにちは。クロマーヤマト・ゲストハウス・プノンペン、マネージャーのちゅるーくです。

 

 

 

 

暑いよりマシ、と思いたいですが、行動が制限されるのは勘弁してほしいところです

 

 

 

さて、2年前にカンボジアにおいて日本の無償資金協力によってつばさ橋(通称ネアックルン橋)が開通したのも未だに記憶にあたらしいところであります
つばさ橋(Wikipediaより)
よくよくカンボジア語表記を見てみると、直訳すれば「速い人」橋になるんですよね。以前より早く行けるようになるからということなのか、とも思いますが、現地の地名が「ネアックルアン」なだけなようです。
カンボジア国内における日本の援助ということであれば、日本人経営のゲストハウス管理人としては行かないわけにはいくまい、ということで一路国道1号線を南下いたします

中々の距離ですが、この季節でも午前中に雨とか降らんでしょーよ。ヘーキヘーキ。
と思いながら鼻歌交じりでツーリング気分で出かけるちゅるーくでしたが

 

 

 

 

 

 

やにわに漂う暗雲
やにわに漂う暗雲

 

 

 

後はご想像の通りのスコール吹きすさぶ中をバイクを走らせるわけで・・・

ついにつばさ橋!
ついにつばさ橋!

その勇姿は!

 

 

 

 

拝めませんでした-
拝めませんでした-

遠く微かに橋梁が見えますでしょうか。つばさ橋の勇姿を忍ばせます。

私ちゅるーくもこれこの通り
私ちゅるーくもこれこの通り

一応つばさ橋を渡って対岸に入っておいたんですが、これではつばさ橋を見たも何もないので、また後日再チャレンジしたいと思います。因みにこの後天気は回復に向かいましたが、それはそれで対向車や前方の巻き上げる粉塵で泥だらけになるちゅるーくでした。。。

 

 

 

IMG_20170630_120849

国道1号線の整備は日本企業がやっているという話を聞いていましたが、流石という他ない仕上がりです。5号線はプノンペン市内に入ると一部コンクリートですが、1号線は全面アスファルト舗装で、尚且つバイク若しくはリヤカー用の路側帯まで設けられています。これはドライバー、ライダーともに嬉しい措置ではないでしょうか。チュバオンパウ地区の国道1号線はいつまでも工事してんな~、と思っていましたが、終わってみれば非常に良い仕上がりでございました。