祝:ブログ更新100回目

 

なんやかんやでゲストハウスマネージャーが綴る割とどうでもいいこのブログもめでたく100回めを迎えることができました。感無量であります。

 

どうもこんにちは。クロマーヤマトゲストハウス・プノンペンマネージャーのちゅるーくです

 

 

100回目だからと言って何かあるわけではないのですが。

 

 

 

ゲストハウスマネージャーを拝命していながら何気にプノンペン市内の観光情報にそんなに詳しくない私ちゅるーくでありますが、考えてみますとプノンペン市内屈指の観光名所王宮に行ったことがないことを思い出しました。

 

 

王宮に行ったことがない

 

 

 

プノンペン在住でありながら自分で書いてみると中々衝撃的です。これはイカン、と一念発起した私ちゅるーくは王宮散策に出かけたのでした。
仕事ですから。仕事。

 

王宮前
王宮前

こちら王宮に入るためのチケットカウンター入り口案内がこの道路上にないのは景観の問題なのでしょうか。一人で行くとなんとなく不安になりますが、8:00~11:00,14:00~17:00開館なので、なんだかんだで人の流れに沿っていけばたどり着きます。

 

服装には気をつけましょう
服装には気をつけましょう

この先にチケットカウンターがありますので、そこで10$払って入場です。
日本語ガイドをチョイス!と思ったんですがこの日は何故か不在で英語ガイドのみとのことだったので、ガイドはパス。日本語英語どちらも10$で同行してもらえます。

 

真っ直ぐ進むと
真っ直ぐ進むと
プノンペンの喧騒とは程遠い穏やかな庭園が
プノンペンの喧騒とは程遠い穏やかな庭園が
20170224_150004
   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひと際目を惹く即位殿
ひと際目を惹く即位殿

中は立入禁止及び写真撮影も禁止ですが、小なりとは言え一国の王家の式典用建造物、見ごたえがあります。この時、小柄なおばあさんが取り巻きを引き連れて即位殿に入って見学してたんですがどんな偉い人だったんでしょうか。

修復中
修復中

ナポレオン3世の館は只今絶賛修復中。2012年から修復中ということですがいつまでかかるんでしょうか。往時のエレガントな雰囲気を忍ばせます
即位殿の周りにはこの他にも王家ゆかりの宝物が収められた「宝庫」やシハモニ国王の執務室などもあり興味深く見学できること請け合いです。

王宮見学の際はこの即位殿周辺とシルバーパゴダ周辺が見どころとなりますが、次回はシルバーパゴダ周辺をご紹介します。

 

 

なんか100回目なのにアニバーサリー的なものが何もないのは寂しいのでセルフィー置いときます。ちゅるーくの素顔初公開と行きたいところでありますが、顔出しNGなのでこれで勘弁願いたいと思います

selfee1