くろまる編集部

住めばカンボジア

【住めばカンボジア】内田 隆太さん

「人とともに生きる、ともに支え合って生きる」カンボジアで学んだことです【Share The Wind 代表】 初めてカンボジアに来たのはいつですか?20歳の誕生日を迎える2012年9月に初めてカンボ...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア】齋藤 勝さん

シェムリアップに起こしの際は、ぜひカクテルを召し上りにいらしてください。 初めてカンボジアに来たのはいつですか?2017年7月に元気グループが運営している〈アンコール共生病院〉の運営サポートを目的とした出張で来たのが初めてで...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア】原辺 允輝さん

シェムリアップを遺跡だけでなく サッカー都市にしたいです〈 アンコールタイガーFC・トレーナー 〉 初めてカンボジアに来たのはいつですか?2018年9月末です。 カンボジアに住むことになったきっかけは?カンボジアプロサ...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア】西脇 良浩さん

初めは家族、やがて恋人、そして我が子。観覧車を通してかけがえのない思い出を提供したい。 初めてカンボジアに来たのはいつですか?2020年2月19日です。ベトナム空港経由で来ましたがベトナムに到着するや否やじめっとした嫌な蒸し...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア】西澤 充晴さん

最高なホステルを作るため、挑戦と改善の日々です。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2014年9月です。プノンペン、シェムリアップ、シハヌークビルを1週間でまわりました。 カンボジアに住むことになったきっかけは? 小さい頃アメ...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア】臼杵 香さん、臼杵 生さん、臼杵 翠くん

ITの可能性をデザインを通してアプローチをしていきたい。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2016年に友人が音楽イベントをシハヌークビルで開催するというので来ました。 そのときは1週間ほどの滞在でしたが、カンボジアという国にな...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア】西本 貴紀さん

海外の医療現場で働ける機会があればすぐに挑戦したかった。 はじめてカンボジアに来たのはいつですか? 2020年12月3日です。仕事で来たのが初めてです。 実際に住み始めたのはいつ頃からですか? 2020年12月18日です。 ホテルで2...
特集

花束の池 ベンメリア

くろまるバックナンバー

くろまる Vol.34 -目次-

【記事】  花束の地 ベンメリア  【住めばカンボジア34】木米貴久さん  【住めばカンボジア34】橋本沙耶加さん  Toyomi’sカンボジアノゴハン ニラまんじゅう  安住だいちのレッツカンボジア!チョ...
くろまる記事一覧

チョール チュナム トゥマイ2020 by 安住だいち

ワールド鍼灸師ヨシキのサッカーレポート

ワールド鍼灸師ヨシキのサッカーレポート1

 カンボジアプロサッカーの魅力と見所を、これからレポートしていきます! 今年2020年のシーズンは、13チームがカンボジアプロ1部リーグに加盟しています。 プノンペン 9チーム ・ キリボン 1チーム ・ スバイリエン 1チーム。 そ...
ペッパー女子のキラキラアンコール

ペッパー女子の キラキラ・アンコール

いろんな活動記事

明日も元気に遊べるように

経済成長をしているカンボジアですが、医療の面では保険制度が整っておらず、病院へ足を運ぶのに敷居が高く感じる人たちも少なくありません。 都心部であれば、外国資本の病院やプライベートクリニックも多く見かけますが、農村部ではヘルスケアセンタ...
いろんな活動記事

子どもたちに選べるチャンスを

『こーさんのうち』は、長野県松本市にあるカンボジア料理の店。カンボジア人の“こー”と日本人の”ようこ”の夫婦が経営しています。 『こーさんのうちの日本語の寺子屋』は、シェムリアップの西バライ北側、こーの生まれ育ったコートノー村にあり、...
Toyomi's Cambodian Cooking

Toyomi’s Cambodia no Gohan vol.12

みんな大好きカンボジアのストリートフードの一つ ポイント:具(ニラ)はたっぷり!破けても気にしない 材料・調味料 【 具 】 ・ニラ 3束 2cm幅のざく切り ・ニンニク 2かけ みじん切り ・パームシュガー 大さじ...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア34】木米 貴久さん

世界中の人が熱くなるようなインパクトを与える仕事をしたい。 カンボジアに住むことになったきっかけは? インドにいた時にサッカーの仕事を始め、本格的にやりたいと思っていたところ、今の会社に出会いました。 実際に住み始めたのは...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア34】橋本 沙耶加さん

教員と異なる立場で教育に携われて喜びを感じています。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2015年の9月で、そのまま住み始めました。 カンボジアに住むことになったきっかけは? 教員を辞めて、オーストラリアへのワーキ...
いろんな活動記事

歯磨きと歯磨き剤によるコロナ菌の防ぎ方のご紹介

【歯磨きと歯磨き剤によるコロナ菌の防ぎ方のご紹介】 コロナを防ぐために、歯磨きは食後、必ず実行するのが極めて有効です。 1日食事後の3回。ウイルスの大半は最終的には、のどの奥の咽頭から入るからです. 歯磨きとともに、歯磨き剤の殺菌作用も効...
くろまるバックナンバー

くろまる Vol.33 -目次-

KUROMARU33_1 【記事】  世界遺産プレアヴィヒア  【住めばカンボジア33】立花直子さん  【住めばカンボジア33】金子正樹さん  Toyomi’sカンボジアノゴハン 鳥の揚げ蒸し焼き  安住...
特集

世界遺産プレアヴィヒア

いろんな活動記事

子どもたちの可能性を広げるために

【可能性0%】 戦争や自然災害及び貧困などで教育の機会がなく学校に通うことができない子どもたちの夢が実現できる可能性です。 そのような国や地域では多くの子どもたちが学校に通うことが出来ておりません。 教育を受けることができないので成人...
くろまる記事一覧

デング熱 その2 by 安住だいち

いろんな活動記事

カンボジア支援と交流を続けて20年

NPO法人「21世紀のカンボジアを支援する会」は、カンボジア支援と交流を推進する日本のNPO団体で、本部は東京都練馬区内にあります。 2003年、東京都よりNPO法人の認可を取得、責任ある法人組織として国内外で根強く活動しております。 ...
Toyomi's Cambodian Cooking

Toyomi’s Cambodia no Gohan vol.10

みんな大好き、カンボジアのご馳走(昔ながらの作り方) 味の目安:ピリ辛の甘酸っぱいタレが決め手。鳥の味付けは下味程度。   材料・調味料  ・鳥  1匹 ホール ・ガランガル 1かけ 臼で細かく ・ニンニク 1個 臼で細かく ...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア33】立花直子さん

アユールヴェーダで、【内面の美】を引き出したい。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2008年です。 カンボジアに住むことになったきっかけは? アンコールワットに感動し、「カンボジアで何かやりたい」という思いが溢れ...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア33】金子正樹さん

旅が好き。東南アジアでゲストハウスをするのが夢でした。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2014年です。 カンボジアに住むことになったきっかけは? 人間関係に悩みがあり日本にはもう住めないと感じていました。 旅が好きで、バック...
くろまるバックナンバー

くろまる Vol.32 -目次-

【記事】  シェムリアップお買い物ルート  【住めばカンボジア32】河村 永幸さん  【住めばカンボジア32】木下 澪那さん  一村一品(One Village On Product)シェムリアップ州の水草を...
くろまるバックナンバー

くろまる Vol.31 -目次-

【記事】  カンボジア料理って何?  【住めばカンボジア31】渡邉 格さん  【住めばカンボジア31】原田美里さん  一村一品(One Village On Product)女性省  Toyomi’sカ...
在住者記事

日本人シンガー、カンボジアで再デビュー

2008年にシンガーソングライターとしてデビューして日本で活動してきました。 11年間色々な仕事をさせてもらって、天職だと感じられていたのですが、新しい生活を始める為に今年3月音楽から離れる決意をしました。 決めたのは私自身なのに、それ...
特集

カンボジア料理って何?

特集

シェムリアップお買い物ルート

いろんな活動記事

カンボジアの子供たちに夢に寄り添う活動を続けて

私たちは、「一人でも多くの子どもたちに人間性の向上のための教育機会と教育環境を提供する」ことを目的としています。 子どもたちの夢を育み、健全な成長を促進するとともに、将来、自身に備わった素晴らしい能力に気づき、それを伸ばし、社会に貢献でき...
いろんな活動記事

カンボジアの歯の破折と歯科医院の選び方

カンボジアの食べ物は、日本より固い物が多い傾向があります。 牛肉も日本のものは柔らかいですが、カンボジアのものは固くて食べるのに苦労することが多いです。 チキンのから揚げも骨付きでお弁当に添えられていますが、カンボジア人は骨ごとバリバリ...
Toyomi's Cambodian Cooking

Toyomi’s Cambodia no Gohan vol.9

日本の材料でもできそうな、カンボジアでよく食べられているスープ 味の目安:マイルドな酸っぱさ   材料・調味料  ・魚  350g ぶつ切り ・トマト  2個 くし切り ・冬瓜  100g 拍子切り ・パイナップル  1...
くろまる記事一覧

デング熱 その1 by 安住だいち

住めばカンボジア

【住めばカンボジア32】河村永幸さん

カンボジア人にとっての居心地の良い店づくりを模索中です。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 5年前に旅行で来ました。 カンボジアに住むことになったきっかけは? ベトナムかカンボジアでビジネスをしたいと思い、ホーチミ...
一村一品in カンボジア

一村一品(One Village One Product) in cambodia—シェムリアップ州の水草を使ったカゴバッグを編む村

ウォーターヒヤシンス(ほていあおい)という水草を使った製品づくりをしているコミュニティがあります。 場所はシェムリアップ。東南アジア一大きいといわれるトンレサップ湖のほとりの村です。さんさんと降り注ぐ太陽の光となみなみと豊かな湖の...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア32】木下 澪那さん

胡椒を通じて、カンボジアの良さを発信していきたいです。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2017年2月です。 カンボジアに住むことになったきっかけは? 旅好きで、色んな国に行っていました。その中の一つがカンボジアです。 カンボ...
インターンシップ

こんな果物初めて見た!in cambodia

はじめまして! インターン生の山口です。 今日はシェムリアップにあるボレイブロンブレイマーケットに行って来ました。 初カンボジアの初マーケットだったので見るものすべてが新鮮でした! 市場を歩いているとお店で働いている子ども...
インターンシップ

【インターンシップブログ】カンボジアのファッションの楽しみ方

こんにちは。くろまるインターン生の春野です。 カンボジアに来て2日目、初めてマーケットに行ってきました。 マーケットでは日本でめったに目にすることの無いような野菜や料理が売られており、とても興味深かったです。 中でも売られている色鮮や...
インターンシップ

【インターンシップブログ】カンボジアの観光地で一番温かいアートをがあるお店ベスト1!

こんにちは! くろまるインターン生の山口です。 先日アートを見るべく、アートセンターナイトマーケットを訪れました。 シェムリアップ川沿いにある小規模なマーケットでアートはもちろん、マッサージ店や雑貨店が立...
インターンシップ

【インターンシップブログ】バイヨン寺院ってこんなところ!~魅惑の微笑みを楽しもう~

こんにちは。インターン生の春野です。 今回カンボジアの遺跡を見て回りました。 カンボジアの古く壮大な歴史を肌で感じることができ、とてもいい経験が出来ました。 中でもアンコールトムにあるバイヨン寺院の菩薩は、日本の仏像にも似た魅力的な表...
お知らせ

【インターンシップブログ】あの頃を思い出す in Cambodia

こんにちは、くろまるインターン生の宮浦です。 カンボジアの子どもたちについて感じたことを書きます。 カンボジアに来る前は、子どもたちは暗そうなイメージがありました。 それは、発展途上国だからという理由だけ。 今考えてみると、あの...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア32】原田 美里さん

新しい学びや経験、やりがいを感じる毎日です。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2012年の5月です。期待と不安に胸を膨らませ来ました。 カンボジアに住むことになったきっかけは? ホテルの1年間インターンシップです。 ...
Toyomi's Cambodian Cooking

Toyomi’s Cambodia no Gohan vol.31

生姜がメインで食べられるカンボジアのご飯! 夏バテ・体の冷えとり・食欲増進など、暑い日本の夏にもぴったりの一品です 味の目安:醤油ベースの甘めの味で、生姜の辛さが少し残る味。   材料・調味料  ・鶏肉 800g 一口大 ...
住めばカンボジア

【住めばカンボジア31】渡邉 格さん

日本語を勉強し理解してもらうことが、国益に叶うものだと思います。 初めてカンボジアに来たのはいつですか? 2015年12月です。 カンボジアに住むことになったきっかけは? 友人が関わっているNGOが日本語教育を始めるので誘わ...
インターンシップ

【インターンシップブログ】カンボジア伝統織物から 自分だけのオシャレを見つけよう!

【カンボジア伝統織物から 自分だけのオシャレを見つけよう!】 チュムリアップスオ!(こんにちわ!) くろまるインターン生のなつみです。 今回初めてカンボジアを訪れました。 初日から、“初カンボジアマーケット”を満喫し...
お知らせ

【インターンシップブログ】魅力しかない乗り物、それがトゥクトゥク

みなさんは乗り物と言えばどんなものを思い浮かべますか? 自動車、自転車、バイクでしょうか。 しかしカンボジアに訪れると自分の中の乗り物のイメージに、新たな乗り物が追加されます。 その名も「トゥクトゥク」。 聞き覚えが...
インターンシップ

【インターンシップブログ】シェムリアップに行ったら食べたいものNo.1

こんにちは!くろまるインターン生の鈴木いづみです。 私は、今までカンボジアの料理(クメール料理)を見たことも、食べたこともありませんでした。 カンボジアに訪れて初めて食べたクメール料理が、イカの生胡椒炒めでした。 ...
いろんな活動記事

ACNアンコールクライマーズネット

ACNはクライミングを通じて知り合った仲間を中心に、2008年シェムリアップで結成されました。 はじめは自然の岩場に子供たちを連れて行って講習会をしていましたが、2010年に寄付を募りシェムリアップ市内にアンコール・クライミング・ウォール...
タイトルとURLをコピーしました