クレアンメウの墓

わが身をかえりみず国を救った英雄の伝説がある場所は、ポーサット市内から5㎞ほど行ったところにあり、国民的英雄であるクレアンメウの墓が建っている。17世紀、圧倒的に優勢であったシャム軍に対し、自軍の兵士を勇気づけるために深い谷間に家族とともに身を投げた。その後も霊魂となり、先の戦で亡くなった兵士たちも率いてシャム軍を打ち負かし、平和をもたらしたという伝説が残っている。現在もネアックター(土地神)として信仰されている。