プノン・スヴァイ

シソポン市内にある小山には、内戦時代に活用した監視台が今だに残っている。山からは町全体が見渡せ、中に入ると仏陀座像が祭られている。