カオン・カン寺院 

パイリン市内の南部に位置する、プノン・ヤット寺院のふもとに建つ現代寺院。一風変わったスタイルの寺院で、1968年に建設された。内部には仏陀の生涯が細い線で描かれている。また、周辺には中国スタイルの墓石が点在している。