Tbong Khmum

2013年国王の勅令によってコンポンチャム州の東部がトボンクムン州として分離した。ベトナムとの国境を有する州の州都はスオン(Suong)。

メコン川の中央、低地に位置する州名はトボン「(美しい)宝石」、クムン「ミツバチ」を意味し、2つ合わせて「琥珀」となる。