【シェムリアップ】ハッピースマイルツアー マネージングディレクター 平岡 成浩(ひらおか しげひろ)

R13_Hiraoka

学生時代、そして就職

子供の頃から、ずっと野球をやっていた。高校、大学ではキャプテンとしてチームを率いていた。大学4年、阪神大学リーグでベストナインを受賞し、野球に明け暮れた生活に一区切りを入れることとなった。

1999年、建設会社の一社員として営業に明け暮れる日々が始まった。別段やりたい仕事ではなかったが、それなりに仕事をこなしていた。しかし、仕事で顔を合わせる人々は変わり映えしない、そんな毎日であった。そんな時、自分がやりたかった事を振り返ってみた。頭の中に浮かんだのが中学時代の修学旅行で出会った添乗員であった。彼のフレンドリーさと、いつも絶やさない笑顔。様々な場所に行き、いろんな人々と出会い、そして人々に感謝される。学生時代は上辺だけの華やかさしか見えていなかったが、社会で揉まれてからは、それだけじゃないことは分かっていた。深い部分での仕事の大変さや、心情は実際にやってみないと分からない。とりあえず、あの時の自分の心へと近づくために転職をすることにした。

 

 

転機、そしてカンボジアでがむしゃらに走る日々

 

人生を変えたアクシデント
マイナスからの再スタート。カンボジア再上陸

(こちらの記事は書籍版でご紹介しております)

 

 

今後の自分の挑戦

今の自分に大それた夢はないですね。ただ、自分がこうなったからこそ見える景色や、知り合った人たちがいて、彼らが思っている、「外に出れない」「旅に出ると誰かに迷惑をかける」という意識を変えたいと思っています。障害を持っている人でも思い切って来られるようなバリアフリーな旅行スタイルを提案し、観光だけでなく、生活もできるような空間をカンボジアにできたらいいなと。

自分が恐れていることは、自分がずっと元気で、今の気持ちを持ち続けられるかってことです。障害を持っていると、様々な制限が出てくるので、そのうち、自分が会社の足を引っ張るんじゃないかと思って…。自分がここで働きたいっていう願望、気持ちだけでは駄目な時がいつか来る。その時、自分できちんと決断できるのかというのが不安ですね。もしその時が来ても、カンボジアに戻ってきた時に、スタッフのみんなが出迎えてくれた喜びは一生忘れません。そして、昔からいる先輩や友人が温かく迎えてくれ、昔通りに接してくれる。本当に幸せです。相手がどんな状態になっても変わらない友人。そんな人達をずっと大切にしたいと思うし、これからもそういう気持ちを大切にしていきたいと思います。

何をするにも、準備は大事だけど、やる前にあれこれ悩むんじゃなくて思い切ってやってみてほしい。いろんな発見もあるだろうし、何よりも、やらなかったら後で後悔するでしょうしね。

 

 


 

 

平岡 成浩(ひらおか しげひろ)

出身: 大阪府

学歴: 大阪産業大学卒業

職業・業種: ハッピースマイルツアー マネージングディレクター

座右の銘: 球道即人道

趣味: 旅行

カンボジア歴: 2003年より在住

ウェブサイト: http://www.happysmiletour.com/

100cambodiajapanese-ad