【シェムリアップ】カンボジアンサーカス・ファー マーケティング 池内 桃子(いけうち ももこ)

R23_Ikeuchi

「国際」というキーワード、直感に従いながら生きていく

モットーは「直感に従う」。仕事でも、生き方でも直感を大事にして生きることに決めている。それがあるから今がある。そう思って生きている。大学の第一志望は国際関係学科、第二志望が法学部国際関係法学科であった。共通するキーワードは国際であったが、結果第二志望を学ぶことになった。実のところ、漠然と海外に関することを学びたかっただけで、何をしたいかを決めていたわけではなかった。

大学2年から、国際協力というキーワードでサークル活動を開始した。週に1度メンバーで集まり、それぞれの持つ「国際協力」、「海外」をテーマとしたプレゼンテーションを行った。仲間内でそれぞれの意識や情報を共有することで、お互いの知識を増やし、自分たちが出来ることを考えることになった。

そして3年生の後半からニューヨークの大学に留学した。だんだん卒業が近づいてきていたが、自分のやりたい事、考えはまだはっきりとは見えていなかった。ただ、海外に出たいという意識だけは強くなり、そのために日本語教師の資格を取ることに決めた。ずっと資格取得のための勉強をしながら、海外求人をインターネットでチェックする日々であった。大学を卒業してから半年後、無事資格を取得した。まだ方向は見えていない、でも準備は整ってきた。

 

貯蓄30万円。バッタンバンで日本語教師
出会いはカンボジアサーカスの地元公演

(こちらの記事は書籍版でご紹介しております)

 

 

今後の挑戦とメッセージ

この国に来て良かったことは、今楽しいと思えることです。少々辛くても自分で決めたということに加え、ここにいればいるほど好きだなぁと思える気持ちがあります。

将来的には、私がカンボジアで暮すことに反対している母にもカンボジアに来てもらい、ここがどんなところなのか、ここにどんな人たちがいるのかを見てもらい、安心してほしいと思っています。

まだカンボジアに来たことがない方、来られた際には、シェムリアップ以外の都市も訪ねてみてください。シェムリアップは観光客のために開発された町、カンボジアだけどカンボジアじゃないような場所です。他の地方都市を訪れることで本来のカンボジアの雰囲気が味わえるのではないかと思います。

でも、シェムリアップに来たら私たちのサーカスを見逃さないでくださいね。

 


 

 

池内 桃子(いけうち ももこ)

出身: 福岡県

学歴: 西南学院大学法学部卒業

職業・業種: カンボジアンサーカス・ファー マーケティング

座右の銘: 日々是好日

趣味: フィルムで写真を撮ること

カンボジア歴: 2007年、カンボジアサーカスと福岡で出会い、2012年より在住

ウェブサイト: http://pharecambodiancircus.org

100cambodiajapanese-ad