【インターンシップブログ】カンボジアの観光地で一番温かいアートをがあるお店ベスト1!

こんにちは! くろまるインターン生の山口です。

先日アートを見るべく、アートセンターナイトマーケットを訪れました。

 

アートセンターナイトマーケットのサイン
アートセンターナイトマーケット内

シェムリアップ川沿いにある小規模なマーケットでアートはもちろん、マッサージ店や雑貨店が立ち並んでいます。

しばらく散策しているととても魅かれるお店を発見しました!

お店の外観

壁は鮮やかな色どりで描かれた景色や象の絵で覆われています。

 

作品の数々

 

お店のすぐそばで一人の男性が絵を描いています。

 

 

 

「Hell0! How are you~?」と笑顔で声をかけてくれました。

彼の名前はRothさん。 絵を描くのが大好きで14歳からもう20年以上も絵を描き続けています。

お店の中には妹さんの作品もあり、主に2人でお店の経営をしています。

 

彼の家族は絵をかくのが大好きで妹も14歳から父に油絵を学んだと話してくれました。

なによりも彼の絵に魅かれたのは絵から感じる温かみでした。

 

小サイズ 30×30 $10
中サイズ 30×70 $25

 

 

「あなたにも無料で教えてあげるよ!」と誘ってくれました。何人かの生徒や友達にも無料で絵を教えているそうです。

時間の都合で教わることはできませんでしたが作品を一つ購入しました。

どれも魅力的で決めるのに時間がかかりましたが
Rothさんは私の好みの配色やデザインを聞いて「これはどう?」
「こういうのは好きじゃない?」と一緒に考えてくれました。

2,30分ほど悩んだ末、これに決めました!

作品をくるくる巻いて、ヤシの葉で作られた筒(スモック)に入れてくれます。

 

購入した作品

 

 

この作品が部屋にあるだけでも雰囲気がパッと明るくなりそうじゃないですか?

帰国したらすぐに飾りたいです

帰り際に「オークン!」(ありがとう)というと素敵な笑顔で「オークン!See you later!」と満面の笑顔で見送ってくれました。

きっと彼の素敵な人柄から鮮やかで温かみのある作品が仕上がっているのだと思います。

カンボジアアートに興味のある方、彼の絵に魅力を感じた方は、ぜひ足を運んでください!

素敵!と思える一枚に出会えるはず

 

 

【アクセス】アートセンターナイトマーケット内、オールドマーケットから橋を渡ってすぐ。

 

 

 

 

 

 

 

 ― プロフィール -

山口 真海

大阪在住の大学三回生。趣味は旅行と展示会巡り、マリンスポーツ。ニュージーランドで7ヶ月間の留学後、気が付けば就活生。海外でもインターンをしてみたい!との思いからカンボジアでのインターンに参加。
カンボジアでの素敵な経験がすこしでも伝われば幸いです。