スオスダイ!くろまるインターンの西島と言います!
今回カンボジアに訪れて、気になることがありました。
市場などをまわっていると、

この人も、

この人たちも、

ランチタイムではないのに何かを食べながら店に立っている!この何かは何だ!カンボジア人の間食に食べるものは何だ!という疑問を持ちました。

そこで「カンボジア人のおつまみ」を調査してみました。

 

約2日間シェムリアップを練り歩き、見かけた人や店に話を聞いてみました。

①これは何か ②値段 ③どこで買えるか ④買える時期、時間帯 ⑤豆知識 に分けてまとめています!
※1ドル=4000リエルで換算しています

 

 

市場編

・ハス

①表面に少し出ている豆を食べる。若いピーナッツのような味。食べていた人に聞くと甘みがあるらしい。②4つで2000リエル ③市場 ④9月~1月 ⑤ココナッツミルクで甘く味付けしたものもある。

 

・さとうきびジュース

①子どもからお年寄りまで大人気のさとうきびジュース ②1000リエル ③どこでも売っているが、移動式の店が多い ④いつでも ⑤朝から売っているが、気温が上がった午後に飲むことが多いらしい

 

・マンゴー

①甘くなく酸っぱい味のものに、プラホックというカンボジアの漬けダレ(少しスパイシー)をつけて食べる ②1個2000リエル  ③市場 ④いつでも ⑤私も一つ貰いましたが、タレが辛かったです。

 

・豚肉

 横に置きつまみ食いしながら店番をするお母さん

①中華正月でのみ販売される味付けのもの。アヒルの丸焼きもある。②$15/1kg ③中華正月(2月15日から17日まで)のみ ④市場 ⑤本当はご飯とセットで食べますが、なぜがこのお母さんはそのままおつまみとして食べていました。

 

 

道端編

・バッコー

①米をつけてフライする食べ物の総称 ②1000~2000リエル ③道端、市場、学校前などどこでも ④
一年中、一日中 ⑤私が食べたポーク味は胡椒と塩味が絶妙な旨さでピールに合いそうだ!と思いました。

 

・リハウ

①シェムリアップを歩いていると必ずと言ってもいいほど目に入る貝。塩味と辛いものがあり、味付けは塩と唐辛子と味の素。 ②一缶1000~2000リエル(貝が大きいものは5000リエル)③どこでも(移動式で売っている人が多いです) ④いつでも ⑤カンボジア人でもお腹を壊すことがあるというこの怪しい食べ物。雨季は湿気が多いので乾季に食べることをおすすめします。

 

・ボンティアコーン

①日本人が見た目の悪さから食べようとしない孵化する途中のアヒルの卵。栄養があり、人気。②1500リエル ③どこでも ④いつでも ⑤チリソースにレモンを絞ったものをかけ、香草をつっこみます。とても美味しいのでおすすめです。2枚目のように麺と一緒に食べる食べ方もあります。

 

 

アンコールワット周辺

・Goose berry

①酸っぱい漬物。②隣の漬物とセットで一袋1000リエル ③どこでも(道端でおばあちゃんが売っている様子を翌見かけました)④いつでも ⑤この酸っぱさが美味しいらしく、ガイドの方は大好きだ、と言っていました。

 

・ボッミー

①ヌードルが入っている。塩、パパイヤサラダなどが入っており、酸っぱい ②6000リエル ③アンコールワットの前の駐車場周辺の売店で買える ④一年中買える ⑤麺ではあるが、間食として食べる。「ミー」はラーメンという意味。

 

 

学校編

・ロッティー

①硬いクレープのようなコーンにクリームと黄色ココナッツがかかっている ②1000リエル ③学校の前で買えることが多い ④1年中売っているが子ども下校時間に合わせて出店されるので16時半から17時くらいに狙うのがベスト ⑤他にはバナナとミルクが入ったものがある。

 

・ノンクロウ(ノンはお菓子という意味)

①米、塩、砂糖、ネギが基本的に入っている。ココナッツミルクは入れる時と入れない時があり、甘いものと塩味のものの2種類ある。②1個100リエル(オールドでは5個1000リエルしかも少し小さい) ③学校前でも市場でも売っている ④こちらも同じく学校の下校時間に合わせて出店されます ⑤大きくて安く買える学校前で購入する事をおすすめします。

 

・プラハ―

①練り製品を串に刺したもの。あげてタレをつける。牛肉から魚まで。②1000リエル ③学校前だけでなく市場にも道端にも店がある ④一年中、一日中 ⑤色々種類があった方が美味しそうに見えるらしい。好きな色、形、味を選ぶ。

 

・スナック

①日本でも大人気のスナック菓子 ②子どものお財布に優しいお値段の200リエル ③商店があればどこでも ④

商店があればいつでも ⑤なぜかピ〇チュウが書いているものもある。

 

調査してわかったこと

・オールドマーケットなどの観光地は高い物もある
ローカルな市場や道端で出店している所で勇気を出して購入してみてください。

・カンボジア人はすっぱいものが好き!
カンボジアガイドさんは食べ過ぎで胃痛持ちになったそうです。

・カンボジア人は優しい!!
これは何か聞くとひと口くれる人が多かったです。

観光に来た際はぜひローカルフードに挑戦してみてください!!